〈定義論〉

〈定義論〉

Definitions

 特定の〈アート〉に存在するある対象が「そもそも何であるか」を、明確な概念として定義し、意味づけることを目的とした議論のこと。

 また、その議論を通じて定義された諸概念に関する体系的知識を指すこともある。

 たとえば、「RPGとは何か」「??とは何か」という問いかけに始まり、「RPGとは??である」とか「??とは??を満たすものに限る」といった議論は、この〈定義論〉にカテゴライズされる。

 〈基礎理論〉構築における重要な作業の1つ。

  →〈基礎理論〉

(馬場2004b)