〈目標の多層構造〉

〈目標の多層構造〉

Multi-layer Structure of Goals

「同時に提示された複数の目標を、いかに矛盾なく同時に達成することができるか」という、しばしば実現困難な〈意志決定〉の課題をプレーヤーに提示すること。

 また、そのような提示が為されていることを参加者全員が理解し、共有していることを指す時もある。

 多層構造の中身については、〈課題の解決〉〈役割分担〉〈ロールプレイング〉〈ゲームコンセプト〉の4つにさらに分類される。

 RPG独自の面白さを提供する仕掛けの1つ。

 なお、ゲームデザインそのものの研究ではないが、「現実の人間/プレーヤー/キャラクター」のそれぞれのRPGゲーマーの認知フレームに関する社会学的な研究としては(Fine 1983)がある。

  →〈意志決定〉〈課題の解決〉〈役割分担〉〈ロールプレイング〉〈ゲームコンセプト〉

(Fine1983)(馬場1996-7,2002b)